先輩社員を知る 2014年入社 / 竹田 悠人

時代の急速な変化に対応する

TS東京 営業部では、ビルオーナー、ビル管理会社、ゼネコン、建築内装業者等に自社の技術をご採用頂くための広報・営業活動をしています。これまで都内を中心に数多くのお客様に採用していただきました。今までは業界柄、飛び込み営業が主でしたが、最近ではWEBやSNSを活用した営業も行っています。時代は急速に変わっていく中で、常に試行錯誤をし、変化をしながら営業しています。

私は現在、プレーイングマネジャーとして業務を行っています。具体的にはチームとしての目標数字を達成するため、部下のモチベーションを高め、目標設定や行動量の管理、指示を行っています。常に、会社のミッションやコアバリューに沿っているか、お客様の目線になっているかを意識しながら日々働いています。

どこでも活躍できる普遍的なビジネススキルを求めて

私は20代から実践的なビジネススキルを身に着けられる会社を探して就職活動を進めていました。具体的には営業力、マネジメント力、マーケティング力です。そこでアミークスに出会いました。社長を筆頭に社員の成長意欲が非常に高いと感じ、また若いうちからのチャンスが多く、やればやっただけ評価される会社だと感じました。

現在入社8年目ですが、まだまだチャレンジの連続です。部下の育成や指導、またこれまで経験してこなかった新たなプロジェクトにも挑戦させていただき、手探りで壁に当たりながらも進めています。難しいと感じることも多々ありますが、目標達成をしたときや、意見やアイディアが採用されたとき、チーム運営がうまくいっていると感じたときは自身の成長を実感します。

成果に貪欲な組織へ

これまでは一営業スタッフとして、数字を上げることを目標にしてきました。チームリーダーに就任してからの目標は、部下が、モチベーション高く、やりがいをもって仕事に取り組めるようなマネジメントを行うことです。部下が成長し、成果を上げるチームを作り上げることで、会社全体の利益に貢献していきたいと思っています。

現在アミークスグループは大きく変化をしている最中ですが、まだまだ決断プロセスが長期にわたるなど、課題だと感じることもあります。過去そのときはベストだと思ってやっていたことを否定してでも、時代に対応しながら変化をし続ける。更なる変化を遂げることに後ろ向きではなく、前向きな組織であり続け、成果を貪欲に追及し続ける。この信念が今こそ必要なのだと思います。